2016年08月17日

痔は漢方薬では治らない!


痔で悩んでいることを相談するのが恥ずかしくて、病院や薬局などに行くことができず一人で思い煩い悩んでいる人が少なくありません。


とりあえず薬局に行って市販の軟膏や座薬で間に合わせる人が多いようです。そのため、症状を悪化させてしまうことになる人が多いようです。



 男性の場合には、アルコールや刺激物などの取り過ぎが原因の方が多いようです。
女性は下半身の冷えや、便秘、長時間の座位など、さらに出産によって重症になってしまう人が多いそうです。



 あなたは、痔を次のように思っていませんか?

1.痔は、手術をしなければ治らない。
2.痔は、漢方薬などの薬を使わないと治らない。
3.痔は、自分で治すことは難しい。



 最近は痔に効くと言われる漢方薬などの薬がたくさん出ていますね。
実は、漢方薬などの薬は使い方を一歩間違えると大変危険なのです。



あまり知られていませんが、痔の薬には「依存性」というものがあります。
痛む時に漢方薬などの薬を使えば、確かに一時的に痛みはやわらぎます。
しかし、それで痔が治ることはありません。


漢方薬などの薬を使い続けるうちにだんだん効果が出なくなり、
薬の量が増え、それでも痛みが消えないから、また薬を使う。
という悪循環にはまってしまう可能性があるのです。



 漢方薬などの薬はその場しのぎの物であって、本当の意味での痔の改善にはなりません。


「手術もダメ・・・漢方薬などの薬もダメ・・・」
「じゃあ、どうやって痔を治すの?」
と、あなたは思うことでしょう。



 痔の治療で有名な千里堂治療院は、これまでに1,000人以上の痔を改善してきました。

 
肛門科の医師から手術しか治療法がないと言われた重症の痔さえも、千里堂治療院で手術することなく改善している方がたくさんいます。


 
 千里堂治療院で痔が良くなった方の口コミをご覧になってください!

 こちらから!
  ↓
 
手術しない!千里堂式 自宅でできる「痔」改善メソッド
posted by hems at 18:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月04日

いぼ痔 治し方、無料動画【自宅でできる「痔」改善メソッド】





 痔には、大きく分けると3つの種類があります。
それは、痔核(いぼ痔)、切れ痔、痔ろうです。



この中でもっとも多いのがいぼ痔で、痔の半数以上がいぼ痔だと言われています。
いぼ痔は、“いぼ”ができる場所によって「外痔核」と「内痔核」に分けられます。



 “いぼ”を外から確認できるのが外痔核で、肛門の内側にある“いぼ”が内痔核です。
「いぼ痔」と言えば内痔核のことで、実際にかかっている人もほとんどが内痔核です。



 肛門の周囲には細かい静脈がたくさんあり、この静脈がうっ血し、“いぼ状”になったものを「いぼ痔」と呼ぶようになったようです。




 いぼ痔は、あまり痛くはありのせん。ただ、排便時に出血したり、残便感があります。
このような症状が進むと、排便時に内痔核が肛門の外へ出てしまうことがあるんです。
それが脱肛です。そこまでいくと、かなり悪化していると考えた方がいいですね。




 外へ出てしまっても、自然に戻ったり、あるいは手で戻せば、肛門の中へ戻るのですが、ひどくなってくると、なかなか戻らなくなってしまうのです。
このような状態を脱肛と言うようです。



 ここまで症状が悪化すれば、手術するしか方法がないと、あなたは、思っていませんか?



 いいえ、そんなことはありません。

 手術や薬などを一切使わずに、短期間でできる いぼ痔の治し方があるんです。




痔の治療で有名な千里堂治療院は、これまでに1000人以上の方の痔を改善しています。

 
肛門科の医師から手術しか治し方がないと言われた重症の痔さえも、千里堂治療院で手術することなく改善している方がたくさんいます。


 
 千里堂治療院で痔が良くなった方の口コミを聞いてください!

 千里堂治療院



 
 これまでに1,000人以上の痔で悩んでいる方を救ってきた千里堂治療院の三浦真人が、出血なし、脱出なし、再発なし、あなた1人で出来る痔改善メソッドをお伝えします。



 興味がある方は、無料動画をご覧になってください!

 今すぐ・・・【手術しない!千里堂式 自宅でできる「痔」改善メソッド】 






 











posted by hems at 19:29| 無料動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月20日

女性でもできるトレーニングですか?


 (質問)

 女性でもできるトレーニングですか?



 (回答)

 もちろんです。

むしろ、肛門科の病院に行きづらい女性にこそ
実践していただきたいトレーニングです。


筋肉を大きく使う運動や、場所を大きく取るような
ものではありません。







痔で悩んでいる方は、下記サイトをご覧になってください。
参考になると思います。
1日1分で痔から解放される!【痔獄からの解放】



posted by hems at 20:51| Q&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。